脱毛サロン

エピレとグレース、脱毛方法に違いはある?

エピレとグレース、どちらも今話題の脱毛サロンのようですが、その脱毛方法に違いはあるのでしょうか?

 

まずエピレの脱毛は、ムダ毛の処理と同時に気になる肌のケアまでできる方法だそうです。

 

黒い部分に吸収される波長の光でムダ毛を処理していくというのが具体的な脱毛方法なのですが、そこにはもうひとつ効果があるんだそうですよ。

 

それは、肌内部のコラーゲンにアプローチして、お肌のトリートメントも同時に行うことができるんだそうです。

 

脱毛だけじゃなく、コラーゲンの活性化もできるというわけなのですね。

 

エピレでは毛は「2ヶ月周期で生え変わる」ということですので、2ヶ月に1回サロンに通うことになります。

 

毛の周期に合わせて脱毛できるから、自己処理がほとんど必要なくなるんだとのことですよ。

 

対するグレースも、コラーゲン脱毛を採用しています。

 

使用する機器が一緒かどうかはわかりませんが、光をあてて脱毛と肌のコラーゲン活性化に効果を発揮するんだそうですよ。

 

グレースでは高出力の機械を使用しているということで、他のサロンでは満足できなかった人も「ぜんぜん違う!」と驚くんだそうです。

 

パワーが強力だということは、脱毛への効果はもちろん高いでしょう。

 

そしてもちろん、肌の活性化にも高い効果を発揮するかと思います。

 

といっても敏感肌の人や肌が薄く弱い人などは、強力パワーでは肌を傷めてしまうこともあるでしょう。

 

そういった配慮についても、グレースでは無料カウンセリングでしっかりと調整してくれるんだそうです。

 

脱毛サロンへ行くのが初めてという人は、強引な勧誘やムリヤリな契約を心配している人も少なくないと思います。

 

ですがグレースでは、厳しい研修を経たスタッフがカウンセリングを行うということですので、そういった無理強いは一切ないそうです。

 

それでもまだ「ちょっとコワイ」という人はまず、電話やメールで問い合わせてみるところから始めるといいでしょう。